大阪教区「心なごむ会」の集会のご案内 取り組みから学ぶ

1月の「取り組みから学ぶ」集会は、以下の書籍をテキストとして学習会を持ちます。
教会を尋ねてくる人たちの中には幼少時代から心身とも大きな傷を負っている方たちがかなりの割合を占めています。牧会者がこの人たちを受け入れるには傾聴と理解を深める必要があります。その一つの試みとして参考になるテキストにそって学びを深めつつ、牧会上の悩みを共有し、牧師もセルフケアに留意する余裕を培いたいものです。
※メンタライゼーション(mentalization)とは「自己・他者の言動・行為を、心理状態(欲求・感情・信念)に基づいた意味のあるものとして理解すること」

2019年1月8日(火)午後6~8時
場所:西九条ハニル教会
大阪市此花区西九条3丁目13-15(電話:06-6462-3438)

発題 松田光代牧師(和歌山新生伝道所)
テキスト第2章のサマライズを担当